株式会社タテノコーポレーション
株式会社タテノコーポレーション
事業説明
各部署説明
食品部
デリカ食品部
肥料部
飼料畜産部
石油部
大豆部
会社概要
関連会社紹介
営業所紹介
 
うまいもん甲子園
「ご当地!
絶品うまいもん甲子園」
に協賛しています
会社概要

経営理念

挑戦
 Challenge
明治中頃、栃木県から上京した初代館野栄吉が当時最も盛んだった日本橋の問屋街に店を構え、生活必需品であったランプ用オイルとメリケン粉を横浜港から船で日本橋まで運んで売り始めたのが、最初のChallengeです。以後、当時の日本橋の問屋の中ではいち早く西洋式の帳簿や背広を導入したほか、食用油、石油、飼料、肥料と卸売の事業分野を広げたり、また例えば食用油の中でも当時珍しかった大豆油の普及に努めるなど新しい商品の取扱いを積極的に行ったり、さらに近年ではデリカ商品の製造企画や大豆・食品の輸入、太陽光発電事業等を新たに始めるなど、Challengeを行うことそのものが弊社の伝統の一つと考えています。

連携 Co-operation
これまでの弊社の歴史においては、様々な困難にも遭遇しましたが、その度に地域やお取引先の御協力もあって乗り越えることができました。第一次大戦後の不況、更にその直後の関東大震災の際には、それぞれ資金や物資の調達に銀行・仕入先の多大な御協力を頂きました。また、新しい商品の普及を行うに当たっては、元卸として各地域に直接の基盤がない弊社に代わってお客様からの多大な御理解・御協力を頂きました。このような中、弊社としても、社内の各事業分野が連携し合うことによって、地域や事業分野の垣根を越えたお客様同士の結び付きの媒介となることが弊社の本来担うべき役割と考えております。

信頼 Confidence
創業以来、弊社が最も重視してきたことは、お客様から、長くお取引を続けていただけるような中長期視点での信頼を頂くことです。第二次大戦後の闇市全盛時や1970年代のオイルショック時等に物資が逼迫した時であっても、「適正価格・適正マージン」をモットーに安定供給に努めさせていただき、各方面から御支持を頂けたことは、その後の弊社の方向性を決める上での重要な指針となりました。引き続き、皆様方から信頼を頂くためには、そのような意識を持ち続け、そのための取組を続けていくことが大切であると考えているところです。

創造力 Creativity
時代が大きく変化する中で、お客様や地域・社会に貢献し続けるためには、これまで培ってきた伝統をベースに置きつつも、新しいニーズに対応した価値あるモノ・コト、新しい時代に必要とされるモノ・コト、そのために必要な仕組み等を創り出していくことが必要不可欠と考えています。それを可能とするクリエイティブな力(=創造力)を持ち、更に高めていくことによって、成長し続けていく企業を目指します。

商号
株式会社 タテノコーポレーション
代表者:
代表取締役社長 館野 洋一カ
創業年月日:
1884年(明治17年)
本社所在地:
〒103-0016  東京都中央区日本橋小網町19-7  案内図
TEL 03-3668-7211(大代表)  FAX 03-3668-7550
資本金:
7,500万円(2016年2月末日現在)
役員:
代表取締役社長 館野 洋一郎
取締役       久保 和夫
取締役       岸野 喜美
取締役       館野 園子
取締役       国田 善久
監査役       杉山 明
仙台・郡山

・ 株式会社タテノインターナショナル (1991年設立)
・ 茨城米油販売株式会社       (1922年創業)
・ 常北日配販売株式会社       (1968年設立)

会社沿革
 
1884年
初代館野栄吉、現地(小網町)にて、スタンダード石油会社の灯油、輸入メリケン粉の卸商として創業。
1890年
菜種油、胡麻油など植物油の取扱を開始。
1925年
ドイツ硫安、油撒粕など肥料の取扱を開始。
1929年
配合飼料の取扱を開始。
1930年
食用油、小麦粉で、宮内省御用達の栄を賜る
1937年
株式会社に改組して「館野栄吉商店」となる。
1955年 二代目社長館野栄吉、油脂部門の功績により藍綬褒章の栄誉を賜る。
1963年
仙台営業所を開設。
1968年
郡山営業所を開設。
1970年
「株式会社館野」と社名変更。
1977年 四代目社長館野栄一、藍綬褒章の栄誉を賜る。(親子二代の受賞)
1978年
資本金を7,500万円とする。
1984年
創業100年を迎える
1986年
日本橋税務署優良申告法人として表敬状を受ける。
1991年
新社屋(日本橋TCビル)竣工 社名を「タテノ コーポレーション」に変更。
2000年
大豆部を設置。
2001年
日本橋税務署優良申告法人として4回目の表敬状を受ける。
2004年
デリカ商品部を設置。
2007年 五代目社長館野浩一、食品卸業の発展に貢献された功績により藍綬褒章の栄誉を賜る。(先々代、先代に継いで親子三代の受賞)
2013年 五代目社長館野浩一、旭日小綬章の栄誉を賜る。(先々代、先代に継いで親子三代の受賞)
 

 
株式会社タテノコーポレーション

Copyright(c) 1995-2001,tateno corporation

お問い合せ サイトマップ